元祖サラリーマン大家と空室対策のプロが語る「賃貸経営成功の法則」:セミナーレポート

掲載日:2022年03月01日 カテゴリー:資産形成

2月11日にオンラインセミナーを開催いたしました!

2月11日にオンラインセミナーを開催いたしました!
今回のセミナーは2022新春特別対談として、元祖サラリーマン大家の「沢 孝史 氏」と、空室対策のプロである「今井 基次 氏」をお迎えいたしました。
「2021年の振り返り」「今注目のFIREについて」「アフターコロナが及ぼす賃貸経営、2022年全体的な市況はどうなっていくのか」など、現在の情勢に沿ったトピックスを深掘り。
「都心部のシングル系の部屋が苦戦してきている理由とは?」「コロナ禍でも家賃が上がっていくアパートの特徴」など、不動産投資・賃貸経営のプロならではの視点で語っていただきました。

そして、今回のテーマでもある「賃貸経営成功の法則」としてお二人が心がけていることからチャレンジをしたいことなど幅広く聞くことのできる貴重な時間となりました。参加者様のお声といたしましては「対談はもちろんのこと、御社の物件や管理状態について改めて御説明していただいたのでよかった」「コロナで都市部の大家さんと情報交換ができない中で、今の空気感がわかった」などご好評をいただいたセミナーとなりました。
元祖サラリーマン大家と空室対策のプロが語る「賃貸経営成功の法則」:セミナーレポート(1)

沢 孝史氏(左)

サラリーマンでありながら現役投資家。お宝不動産セミナー主宰者として多岐に渡り活躍。脱サラ後、コンビニ経営に乗り出すが、4ヶ月で廃業、1千万円の貯蓄を全て失う。その後、製造業のサラリーマンとなり起死回生をはかり、また、副業として不動産投資を始める。小額の資金から始めた投資が22年で総額27億円まで拡大し、今や年間家賃収入1億5千万円となる。主宰する「お宝不動産セミナー」からは、現在最前線で活躍中のカリスマ不動産投資家を多数輩出。著書にベストセラー『お宝不動産で金持ちになる』(筑摩書房)『不動産投資 成功へのイメージトレーニング』(筑摩書房)他多数。

今井 基次氏(右)

賃貸仲介、売買仲介、賃貸管理、収益売買仲介、資産形成コンサルティングの経験を経て、2007年から全国の賃貸管理業を行う企業へのコンサルティングや講演活動を行ってきた。不動産業者・不動産オーナーの経験をもとにしたコンサルティングやユニークな講演・研修には、これまで3万人を超える業界関係者や不動産オーナーが聴講し、業界内外からも好評を得ている。
著書に「ラクして稼ぐ不動産投資33の法則-成功大家さんへの道は管理会社で決まる!(筑摩書房)」があり、健美家、月刊不動産などでも連載を行なっている。


その他のセミナー情報はこちら

不動産コラム一覧へ